SSSボンド#1000・#700・#500の混練手順

  • PDFで見る
  • 価格表
  • 混練手順
  • 注入手順
  • カタログ請求

手順1

ジョイントキャップを指で押さえ、黒い反応防止栓のグリップエンドをつまんで硬化剤側に引き抜きます。容器内の反応防止栓は硬化剤側で横にしておきます。→手順2へ

手順2

硬化剤の底部が凹になるまで主剤容器にすべて押し出します。→手順3へ

手順3-1(#500のみ)

硬化剤を主剤容器に移したのち、主剤容器底部を手のひらで押しちぢめ、液を移動させます。次に硬化剤容器を押しちぢめ均一な色になるまで3~4回くりかえしてください。→手順5へ

手順3-2(#1000および#700)

容器内の空気を抜いてから混練棒の頭部をジョイントキャップに装着します。→手順4へ

手順4(#1000および#700)

混練棒を底部まで押し込み3~4回繰り返し往復させた後に、容器の底部を親指で押し込んだまま両手で2~3回もみます。さらに3~4回混練棒で往復させた後、容器を完全に伸ばし、色が均一になった事を確認します。→手順5へ

手順5

容器のジャバラを整えてから、#1000、#700は混練棒とジョイントキャップを外し、#500は硬化剤容器とジョイントキャップを外し、空気を抜いて注入ポンプのヘッドにセットします。

※詳しくはPDFをご確認ください。

  • PDFで見る
  • 価格表
  • 注入手順
  • カタログ請求
  • お問い合せフォーム
  • カタログ請求はこちら

ページのTOPへ戻る

【本 社】〒334-0054 埼玉県川口市安行北谷546
Tel.048-297-4111 Fax.048-290-1198

【仙台支店】仙台市太白区泉崎2-21-14 Tel.022-245-9731