浸透プライマー

  • PDFで見る
  • 価格表
  • カタログ請求
無機質系下地用2液反応硬化型浸透強化剤 建物や構造物の耐久性を向上させるには、仕上材のもつ役割が大きいとされています。<br />しかし、表層が弱くなった下地に、仕上げを施した場合、しばらくすると剥離などの現象が起きたり、耐久性の低下をまねきます。<br />改修・新築に限らず浸透プライマーは、このような脆弱化した無機質系下地のために開発された、協力な浸透・強化剤です。

特 長

  1. 分子が小さいので、中性化が進行し脆弱化した無機質系下地に容易に浸透し強化します。
  2. 低粘度のためヌレ性がよく、空気を遮断し、防錆効果が得られます。
  3. 塗布後、約48時間まで樹脂系塗材の施工が可能です。
    ただし、無機質系塗材の場合は、カチオンタイト等の処理が必要です。
    ※塗布間隔を参照

用 途

  1. 施工直後の雨うたれにより脆弱した、モルタル・コンクリート表層の浸透強化。
  2. 凍害をうけて脆弱した、モルタル・コンクリート表層の浸透強化。(凍害部分除去)
  3. 無機質系セルフレべリング材の硬化不良による脆弱表層の浸透強化。
  4. 脆弱した防水保護モルタル表層の浸透強化。
  5. 経年により中性化が進行し脆弱した、モルタル・コンクリート・無機質系化粧材(セメントリシンなど)
    表層の浸透強化。
  6. 木質系型枠による新設コンクリート壁面硬化不良層の浸透強化。
  7. 経年により脆弱した、スレート・セメント瓦表層の浸透強化。
  8. 爆裂部鉄筋の防錆、および欠損部モルタル・コンクリートの浸透強化。

計量・攪拌

主剤と硬化剤を容量比で1:1に混合し、 均一な緑色になるように混ぜてください。

製品内容・材料設計価格

入 目 内容量(ℓ) 色 相 形 態 材料単価(円)
1Lセット
1ℓ/セット
主剤 0.5 青色透明 角缶 7,000
硬化剤 0.5 黄色透明
16Lセット
16ℓ/セット
主剤 8 青色透明 角缶 23,000
硬化剤 8 黄色透明

可使時間

  1. 4時間以内で使い切る量を混合してください。(23℃)
  2. 可使時間を過ぎた材料は絶対に使用しないでください。

塗布間隔

  1. 浸透プライマーの塗り重ね塗布間隔は0.5~1時間です。
  2. 次工程で樹脂系塗材を施工する場合の養生時間は下記の通りです。
    【夏期/6時間~48時間、冬期/12時間~60時間】
  3. 作業状況により、やむをえず養生時間を超えた場合および無機質系塗材を施工する場合は、
    カチオンタイトを塗布してください。
  • PDFで見る
  • 価格表
  • カタログ請求
  • お問い合せフォーム
  • カタログ請求はこちら

ページのTOPへ戻る

【本 社】〒334-0054 埼玉県川口市安行北谷546
Tel.048-297-4111 Fax.048-290-1198

【仙台支店】仙台市太白区泉崎2-21-14 Tel.022-245-9731